華金◡̈

 

バイトから帰って来ての、

 

 

そっこーーー

 

金曜ロードショー♡ʾʾ

 

 

 

 

 

 

 

耳をすませば

 

小さい頃から何回も見て来てるけど、

そのときそのとき抱く感情は違うにしろ、

胸きゅんだね。青春だね。感動するね。

 

 

 

 

 

二十歳からみた中学生像は

昔、描いてた中学生像とは

かけ離れてるかもしれないけど...

 

 

いまでも

思春期の気持ちはわかるな〜〜

 

なつかしい、

戻りたいて思っても

戻れないんだよな〜〜

 

そう思ったら

あのころ若かったんだな〜〜

 

て二十歳がいっておる。ಠ_ಠ

 

 

 

 

私も本読もっ

て、それきっかけで本

読み出したことあったくらい

影響うけた( 笑 )毎度のごとく。

 

当然、時代背景的にも(てことにしとく)

聖司くんのような物静かで

優しいイケてる男子は現れず。

 

屋上に誘って虹みれるような

開放型ベランダなど学校には存在せず。

 

 

当時はそれが青春ていう現実なのでした。

 

 

 

それなりに現実も楽しかったけど( ¨̮ )

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雫が告白されるシーンは

ほんとーに胸締め付けられる( ˙-˙ )笑

私まで恥ずかしくなる。

 

 

 

そして、いっきに内容とばしていくけど

ラスト。

 

日の出を二人で見ながらの

プロポーズしてからの

大好きだっ

は、やばい。(;ω;)

 

まだ中学生なのに( 笑 )( 笑 )

ま、メインそこじゃないけど、

素直さとか、純粋さとか、

微笑ましいくなるね❤︎

 

 

そんな感じで華金、

じっくり金曜ロードショー観て

なごみました。✩*॰¨̮

 

 

あと、これは身内ネタやけど

いつやったか、小学生の頃かに

パパに「耳をすませば」の録画を頼んであって、

剣道した後、迎えに来た車の中で

 

「"君の声が聞きたくて"

録画しといたぞ〜」て。

 

耳をすませばから、

いったいどうなって声が聞きたくなったん

て感じで、加奈と私は爆笑ですよね

ま、パパ天然で相変わらず可愛いし(⍢)

 

今でも我が家の笑い話です。

 

 

 

 

 

 

今日はその後、

先週に引き続き、

「奪い愛 冬」みててんけど

耳をすませばとのギャップね。

 

世界観切り替えるのに少し時間かかった。笑

大人のドロドロ。( ˙-˙ )

 

観てて面白いんだけど、

今日のはちょっと絵的にも怖かった。

ホラーに近かった。特に最後( 笑 )

来週も気になるっ